QLOOKアクセス解析クリック解析
La roseraie de l'ange *天使の薔薇庭* HOME > 月別アーカイブ [ 2012年06月 ]










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

☆ブルーマジェンタ 赤とパープルの薔薇のドームに咲いた遅咲きのランブラー☆・*





バラ 2012年 6月 ブルー・マジェンタ

*この記事の画像はクリックで大きく表示されます。

オールドローズ、ブルーマジェンタです。

一季咲きのランブラーローズです。

*この記事のお花は6月始め~中頃の開花です。

バラ 2012年 6月 ブルー・マジェンタ

お庭に一番花が無くなってくる頃に咲き始める遅咲きのバラ。

ブルーマジェンタ
は赤とパープルの薔薇のドームの4つのバラのうちの一つです。

今年から4つのバラを合わせましたけど、こんなに花期がずれるとは・・・。

でも、昨年も(お迎えしたばかり)確かいつまでも咲かなくてヤキモキしたんでした。

ブルーマジェンタが一期咲きだし場合によっては使えるようにと

すぐお隣の誘引できる位置にユジェーヌ・イー・マルリ(紫燕舞)を植えています。

来年はコラボ誘引するのもアリかな^^

いつかこのドームの上をぐるっと覆うようになってくれたら・・・って考えています。

バラ 2012年 6月 ブルー・マジェンタ

ブルーマジェンタは昨年長尺苗でお迎えしましたけど、

春は10個咲いたかどうか?^^;

こぼれんばかりに咲くイメージがあったので拍子抜けしました。

バラ 2012年 6月 ブルー・マジェンタ

今年は 裏も表もたくさん咲いてくれたんですよ^^

バラ 2012年 6月 ブルー・マジェンタ

キレイなパープルの可愛らしい花がいっぱい!

正直お花の数と色で風景をつくる事に期待したんですが、

お花ひとつひとつもこんなに可愛らしかったんですね。

香りは・・・あったかな???

バラ 2012年 6月 ブルー・マジェンタ 

一番花が終わったばかりの静かなお庭を飾ってくれたブルーマジェンタ

ランブラーなので今年の成長はちょっとコワイです。


ライン 


昨日も雨が降らなかったですが今日も晴天です。

何だか梅雨じゃないみたいですね。

それにもうすぐ7月だというのに朝晩の寒いこと。

暑いのは嫌いなので涼しいのは嬉しいですけど。


皆様も体調管理を気を付けて下さいね~^^

家事ができないのでママと妹が来ています。いつもの事ですが^^;

訪問は夜になります☆


ブログ村応援お願いします♪

応援していただきましたら【P】の文字を最後に入れてください。

いつも誰が入れて下さったのかわからずお礼もできませんので^^

村

ぽちっとして下さる方に いつも感謝しています。
ありがとうございます。 

私のブログに訪問してくださってありがとう♪
読んでくれてうれしいです♪




スポンサーサイト
[ 2012/06/30 09:28 ] ブルーマジェンタ | TB(-) | CM(15)

☆ペッシュ・ボンボンのアーチ お見舞いありがとう&病名わかりました。☆・*





バラ 2012年 5月 ペッシュ・ボンボン

*この記事の画像はクリックで大きく表示されます。

フレンチローズ、デルバールのペッシュ・ボンボンです。

桃のお菓子という可愛らしいお名前にふさわしく可愛いお花が咲くんです。

*この記事のお花は5月末~6月初めのものです。

バラ 2012年 5月 ペッシュ・ボンボン

是非クリックして可愛い蕾を大きい画像でご覧くださいね♪

このバラにも妖精さんが眠っているんじゃ?って思わせる可愛らしさなの^^

バラ 2012年 5月 ペッシュ・ボンボン

大きく深いカップになって咲きます♪

うすい黄色の花びらにピンクの縁取りはスカラップに切れ込みが入ります。

バラ 2012年 5月 ペッシュ・ボンボン

こんな風に房になって咲くことも。

バラ 2012年 5月 ペッシュ・ボンボン

今年からアーチに誘引しました。

ちょっとギリギリの移植でしたし、昨年末の暖かさで出てしまった新芽が

そのまま4月まで止まってしまう事態もあって。

今年はブラインドや死に芽が多くなってしまいました。

それでも、花付きがいいのでアーチ全体としてはまばらですが

それでもよく咲いてくれました。

アーチの片側はコンテス・ドゥ・セギュールです。

バラ 2012年 5月 ペッシュ・ボンボン

大きなカップのお花は花保ちが良くて数日咲いています。

ステムが長いので切り花にもし易くていいです。

バラ 2012年 5月 ペッシュ・ボンボン

ペッシュ・ボンボンはティー系の甘い香りがします。

可愛くて本当に食べてしまいたくなるバラですね(*^^*)


ライン 


昨日は沢山のお見舞いメッセージを有難うございました。

ずっと乗り物酔いしているような気持ち悪さの中で、

皆様のメッセージがとても嬉しかったです。


今日は病院で検査を受けてきました。

診断は【良性発作性頭位めまい症】というもの。

先日澤穂希選手が罹った病気でした。

まさか、自分もなってしまうとは・・・・^^;


耳の検査、足踏み、聴力検査、横になってめまいの検査などをしました。

お薬をいただいて様子を見る事になりました。

そんなに酷い病気ではありませんでしたので、ちょっと安心しました。

ただ、短いと数日。 長ければ1ヶ月~数年完治しないなんて方もいるとか。

ずっと眩暈があっても貧血からだとばっかり思っていました。

もっと早く気が付けば寝ながらジェットコースターに乗ってる気分にならずに済んだかも(笑)


ブログはなるべくならお休みしたくないんです。

そして、自分が更新する限りはコメントをいただく皆様のブログへも

コメントを残したいと思っています。

皆様との繋がり、ブログを読ませていただくのはとても楽しいです。


もうすぐ7年目になるブログ生活は日常生活の一部になっているんですよね。

コメントはちっとも苦ではありません。

でも、どうしても辛い時は先日のようにコメントをお休みさせていただく事もあるかもしれません。

その時はお許しくださいね(*^^*)


ブログ村応援お願いします♪

応援していただきましたら【P】の文字を最後に入れてください。

いつも誰が入れて下さったのかわからずお礼もできませんので^^

村

ぽちっとして下さる方に いつも感謝しています。
ありがとうございます。 

私のブログに訪問してくださってありがとう♪
読んでくれてうれしいです♪




 
[ 2012/06/29 17:07 ] ペッシュ・ボンボン | TB(-) | CM(18)

☆ジ・アレンウィック・ローズ 3年目の花は大きく華やかに&お詫びと夜中の大事件☆・*



この記事はあらかじめ作りためて置いたものです。

下の方に昨日のお詫びとご報告を書いてあります。

バラ 2012年 5月 ジ・アレンウィック・ローズ

*この記事の画像はクリックで大きく表示されます。

イングリッシュローズのジ・アレンウィック・ローズです。

デビッド・オースチンのカタログにあったブーケの写真にノックアウトで、

似たようなバラはどれ!?と探して買ったのがジ・アレンウィック・ローズでした。

ブーケは切り花品種の案内だったの^^

バラ 2012年 5月 ジ・アレンウィック・ローズ

3年目のジ・アレンウィック・ローズはここに地植えして2年目。

お花も大きくて房になったりします。 それだけでブーケのようですね~(*^^*)

バラ 2012年 5月 ジ・アレンウィック・ローズ

植えてあるのは天使の噴水の横です。

隣のバラはイングリッシュローズのコーヴェデイル。

バラ 2012年 5月 ジ・アレンウィック・ローズ

ジ・アレンウィック・ローズは直立の株姿です。

外へ外へと枝を広げて株をつくっていっています。

バラ 2012年 5月 ジ・アレンウィック・ローズ

この春は本当によく咲いてくれました♪

時間に余裕があればジ・アレンウィック・ローズでブーケを作ってみたかったです。

バラ 2012年 5月 ジ・アレンウィック・ローズ

コーヴェデイルとのコラボもいい感じでした。

ジ・アレンウィック・ローズはダマスク系の甘い香りがします。


ここ数日とても体調が悪かったのですが、

いつもの貧血だと思ってあまり重大に考えていませんでした。

一昨日は皆様のブログをまわるうちに気持ちが悪くなってきて

ブログをお持ちでない方へのリコメが出来なくなってしまったのですが。

夕べはもっと酷くて眩暈のようなクラクラする感じが凄くて気持ちが悪く

数人の皆様へはコメントがやっとできたのですが、あとはもう皆様の記事を読んでいても

頭に入ってこなくて考えがまとまらなくて・・・

とても心のこもったコメントは出来そうになくて

お詫びのコピペでの応援となってしまいました。

本当にごめんなさい。


その後なのですがやはり熱が上がり、ベッドに入ってすぐくらいに

人生初の目がまわるという事態が起きてしまったのです。

天井がぐるぐる回って、自分が横になっているのに宙に浮いていて

クルクル回っているかのようでした。

慌てて彼を呼んで起こしてもらい眩暈は一旦治まったんですけど・・。

やっぱり横になるとグラ~ンと景色が回ってしばらくはベッドに座っていました。


そのうちに吐き気が込み上げてきて数回戻してしまったんです。

もう自分に何が起きたのかわからなくて・・。

暫くしてからゆっくり横になると、少しはぐら~んとしたけど寝ることが出来ました。

脳の病気!?と思いましたが激しい頭痛や手のしびれやろれつが回らないと

いう事も無いので様子を見ようと思います。


ずっと体調が悪かったのに薬剤散布を無理してやって、

午後は怠くて涼しい場所でソファーで眠ってしまい熱が出て、

お昼も夜もほとんど食べれなかったのに鉄剤を2錠

(2錠までOKだけどいつもは胃が荒れるので1錠)飲んでしまったのがいけなかったのかも?

まだフラフラするので今日はゆっくりしようと思います。

コメントいただいている方へは今日は早めに訪問させていただきますね。



ブログ村応援お願いします♪

応援していただきましたら【P】の文字を最後に入れてください。

いつも誰が入れて下さったのかわからずお礼もできませんので^^

村

ぽちっとして下さる方に いつも感謝しています。
ありがとうございます。 

私のブログに訪問してくださってありがとう♪
読んでくれてうれしいです♪




[ 2012/06/28 11:27 ] ジ・アレンウィック・ローズ | TB(-) | CM(14)

☆シャルロット・オースチン コロンとした大きなカップで沢山咲いて☆・*




バラ 2012年 5月 シャルロット・オースチン 

*この記事の画像はクリックで大きく表示されます。

イングリッシュローズのシャルロット・オースチンです。

可愛いんです~
アイコン  ←どのバラにも言ってる?(笑)

*この記事のお花は5月末頃に咲いたものです。

バラ 2012年 5月 シャルロット・オースチン

昨年は冬のうちに枝が枯れこんでたった1本しか残らなくて、

元気を取り戻す事に集中した1年でした。

4年目の今年は復活して沢山のお花を咲かせています。

バラ 2012年 5月 シャルロット・オースチン

スッキリとしたレモンイエローのお花はうつむかずに咲いてくれます。

大きなカップの形も可愛いです。

ティーのいい香りがします♪

バラ 2012年 5月 シャルロット・オースチン

昨年からシークレットガーデンのテラスの横に植えています。

シャルロット・オースチンに合わせて植えたナスタチュームは

バラのコンパニオンプランツで虫を遠ざけてくれるようなのですが、

カメムシも遠ざけてくれるとか?

そう言えばカメムシいっぱい来てる時にシャルロトにはいなかったかも???

モリモリ茂って雑草が生える余地が無いし結構いいかも。

でも、庭じゅうこの色って訳にはいきませんね(笑)

バラ 2012年 5月 シャルロット・オースチン 

シャルロット・オースチンは花付きがいいです。

今現在はもうたくさんの蕾が付いて 2番花の満開へと突入しそうな感じです。


ライン 


庭 2012年 6月 バラと宿根草のガーデン

こちらは今日のバラと宿根草の庭です。

ナエマが満開になりつつあります。

その他の2番花もあちこちで咲き始めて、またお庭が賑やかになってきました♪

写真左からナエマ、クイーン・アン、ジャネットが写っています。

宿根草もモリモリしてきました。 


そして、やっと今日の午前中に薬剤散布できました!

良かった~~(*^^*) 

 
今日はバラだけではなくて雑草や宿根草、松やまわりの地面などもやったので

たっぷりと40L散布したの。

虫が怖くて草取りもバラのお世話にお庭に入るのも怖くなっちゃうので、

これでほっと一安心です~(*´ο`*)


訪問は夜になります~☆

コメントいただいた方へ訪問しています。


ブログ村応援お願いします♪

応援していただきましたら【P】の文字を最後に入れてください。

いつも誰が入れて下さったのかわからずお礼もできませんので^^

村

ぽちっとして下さる方に いつも感謝しています。
ありがとうございます。 

私のブログに訪問してくださってありがとう♪
読んでくれてうれしいです♪




[ 2012/06/27 13:30 ] シャルロット・オースチン | TB(-) | CM(13)

☆ギヨー マダム・ドゥ・スタール 移ろう色にウットリの可愛いバラでした♪☆・*




バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

*この記事の画像はクリックで大きく表示されます。

今日は今年予約大苗でお迎えしましたギヨーのマダム・ドゥ・スタールです。

可愛いんですぅ~~~~
アイコン

*この記事のお花は5月末~6月初めに咲きました。

バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

このマダム・ドゥ・スタールは不思議な薔薇なのです。

その時によってどうも色が微妙に違うんですよね。

最初のお写真は蕾もピンクですが、この上の写真は黄色っぽいでしょう?

バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

そしてそのままの色でこんな何とも言えないお色に咲いたり。

バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

こんなに濃い色へと変化していくんです。

バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

そうかと思えばこんな色に咲いていたり^^

蕾も咲き始めもピンク色でしょう?

咲き進んでもピンクなの~~(笑)

マダム・ドゥ・スタールがこーんなに可愛く咲くなんて!

バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

株全体はこんな感じです。

このままこんもりと育てていくつもりです。

最初が肝心なので低い位置で分岐させるようにつくっていきます。

(後ろのつるバラはパレードです。)

バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

花びらのフリフリがキレイなので是非クリックして見てみてね♪

バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

いつも色んな色で咲くのでお庭が華やかです。

マダム・ドゥ・スタールは色の変化も楽しめますし花保ちもとてもいいです。

ナナの大好きなダマスクの香りがします。

バラ 2012年 6月 マダム・ドゥ・スタール

ラベルのお写真を見てちょっと冒険かな・・と思いつつお迎えしましたが、

やっぱり好きなギヨーを信じてよかったです。

派手なだけじゃない上品さや色が移ろいゆく様など・・・

さすがギヨー!といったバラでした。

1年目でこのお花ですからこれから年数が経ったら

どんなに美しくなるのかとても楽しみです♪

バラ 2012年 6月 カミキリ対策
画像はギヨーのフランシス・ブレーズです。

昨日のカミキリムシのスプレーですが ご質問がありましたので

お友達の皆様がバラのプロのような方が多い中でご説明するのも恥ずかしいんですけど^^

私はバラ全体にするのではなくて株元のこのくらいの範囲にします。

ゲンコツから30~40cmくらい?

株元から離れるほど被害があった時にその枝1本で済むからです。

ゲンコツ周辺だけは何としても死守したいです(笑)

特につるバラは枯れたら一気に景色が変わっちゃいますからね。。。

元通りの風景まで3年以上待たなきゃいけないし。

カミキリ撃退頑張りましょうね~!!

今日も風が強くて朝起きてガッカリ。 明日こそ薬剤散布したい!!

皆様よい1日を~~~♪

訪問&ブログをお持ちでない方へのリコメは夜に・・☆


ブログ村応援お願いします♪

応援していただきましたら【P】の文字を最後に入れてください。

いつも誰が入れて下さったのかわからずお礼もできませんので^^

村

ぽちっとして下さる方に いつも感謝しています。
ありがとうございます。 

私のブログに訪問してくださってありがとう♪
読んでくれてうれしいです♪




[ 2012/06/26 12:18 ] マダム・ドゥ・スタール | TB(-) | CM(13)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。