QLOOKアクセス解析クリック解析
La roseraie de l'ange *天使の薔薇庭* HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ナエマ  > ☆ナエマ バッサリ!地面から30cm剪定後の春の開花は!?☆・*










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

☆ナエマ バッサリ!地面から30cm剪定後の春の開花は!?☆・*





バラ 2012年 6月 ナエマ 

*この記事の画像はクリックで大きく表示されます。

デルバールのナエマです。

重みで垂れ下がった枝がテラスのタイルに着いてキレイに咲いていました。

ホントならこんな花を撮らないでしょうけど、

傷が無いナエマって結構貴重なんですよ^^;

*この記事の花は6月中ごろ~7月初めに咲いたものです。

バラ 2012年 6月 ナエマ

元々遅咲きのナエマですが5月にバラクキバチの被害で

ほぼ全部の芽を失っちゃったの。

それからやっと伸びてきた愛しい新芽ちゃん達です~♪

あ!そうそう今年からつるを伸ばすのをやめて

短く剪定してこんもりと咲かせるのに挑戦しました!

庭20116月 ナエマ

昨年の春のナエマです。

誘引すると通常のつるバラならその枝から10~15cmくらいまでに花が咲くと思うんですが、

ナエマはかなり長く伸びて咲くので、誘引の美しさも生かされず

枝の重みで四方八方にだらんだらんと広がって咲きます。

それがイヤ!

シュートを大事に伸ばして誘引しても、

期待した通りにお花が増えるわけでもない感じ。

庭 2012年 3月 ナエマ

今年はここまで短く剪定しました。

バラ 2012年 6月 ナエマ

結果はこんな感じです(*^^*)

手前のお花が少しこちら側に倒れてますが、

花束のように咲かせたい!という念願かなってキレイにお花が揃ってくれました。

バラ 2012年 6月 ナエマ

集まって咲くので明らかに昨年よりも花数は多くなったように見えるし

何よりも枝がだらしなく広がる事も無くて大満足です~♪

バラ 2012年 6月 ナエマ

4年目のナエマちゃん、肝心のお花は・・というと。

やっぱり雨が多い時期に咲くのでお花は傷みまくりです。

バラ 2012年 6月 ナエマ

最初の頃に咲きそうだったこんなに沢山の蕾たちも

結局茶色く傷んで見るも無残なお花でとてもブログに載せられません。

バラ 2012年 6月 ナエマ

傷んだのを見ないようにすればコロコロのお花はとても可愛いです♪


2年目は咲いてもコガネが中にいっぱいで・・・

3年目は誘引した枝の割に花も多くなくて、雨とコガネにウンザリ。

おまけに夏には原因不明で枯れそうになって・・・。

今まで本気で抜いてしまおうか!?と何度思ったことか^^


今年は花の痛みは仕方が無いにしてもなんとか思い通りに咲いてくれました。

バラ 2012年 6月 ナエマ

キレイに咲けばお花は可愛いし、香りは香水のようで好きなんですけどね。

来年の剪定はもう少し短くしてもいいかなと思ってます。

あ、雑草がいっぱい!なーんて言ったのは誰!?(笑)


ライン 


最近、またお茶漬けにハマっています。

好きなんです。

先日の眩暈騒動以来食欲が無かったのですが、

お茶漬けならなんとか食べられます。


美味しそうな秋鮭のフレークがあったのでそれと、海苔のふりかけ、

味道楽っていうおかかのふりかけ(コレしか買わないくらい好き!)

ねり梅、塩昆布など気分で組み合わせてごはんに乗せてお湯かお茶。

暑い時は冷たい十六茶をかけていただきます♪

それに、つぼ漬けと京都のしば漬けがあれば最高です(*^^*)

お味噌が好きなので、お味噌汁をかけていただくのも好き。

子供の頃はお行儀が悪いって叱られましたけど。

でも、ごはんにお湯をかけて食す「湯漬け」は昔の貴族や公家でもされていた事で、

そのための作法を書いた書物まであるんですよね。

日本の伝統的な食文化なのです。

昔は炊飯器などないので冷たいご飯を温かく食べる工夫だったのかなと思います。


あと結構好きなのが味付けで売ってる子持ち昆布。

あのどろんとしたのをご飯に乗せていただくのが好きです。

明太子もいいですけど(*^^*)

皆様のお好きなご飯のお供ってなんですか?



ブログ村応援お願いします♪

応援していただきましたら【P】の文字を最後に入れてください。

いつも誰が入れて下さったのかわからずお礼もできませんので^^

村

ぽちっとして下さる方に いつも感謝しています。
ありがとうございます。 

私のブログに訪問してくださってありがとう♪
読んでくれてうれしいです♪




関連記事
[ 2012/07/19 12:07 ] ナエマ  | TB(-) | CM(20)

こんにちは~

いきなりですが、nanaとお茶漬け?合わないわ~/笑
でも、あえて、そこがnanaさんのいい所ですね 想像してみます/笑

ナエマさんには梃子摺りますね
私も伸ばしたりカットしたりでしたよ
結局鉢でブッシュです
段々カットで咲かせています
前評判ほど・・・だと私は思いました

京都はぶぶずけとも言いますよ
永谷園のお茶漬けの素が好きです
熱いご飯でやっちゃいます/笑
普段のお茶はルイボスティーオンリーですからお茶漬けのお茶もルイボス茶です/笑
ミスマッチですかね?
京女ですが宇治茶じゃなくてルイボス茶です/笑
[ 2012/07/19 12:36 ] [ 編集 ]

ナエマちゃま、バッサリ切った甲斐ありましたね~
すごく綺麗に咲いてますね。
雨で痛んじゃったのは残念ですけど。

お茶漬け、私も好きですよ~♪
ダーリンがいない時とかは、お茶漬けやふりかけ御飯(^^;
暑いときは冷たいお茶かければいいのですね。

わたしは ふじっこの「おかか昆布」に嵌まってます♪
[ 2012/07/19 12:38 ] [ 編集 ]

ナマエ、可愛いお花ですが色々苦労が有るのですね.

暑く成るとお茶漬けに助けられますね.

私は冷たいお味噌汁を掛けたり、本格的には冷や汁が好きです.~(^^ゞ

p☆
[ 2012/07/19 12:53 ] [ 編集 ]

こんにちは

そうなんですかぁ。
Nanaさんもナエマには苦戦されて来たんですね。

「今まで本気で抜いてしまおうか!?と何度思ったことか^^」って・・・
今まさに私の心境です。
あんなに期待したのにちっとも咲いてくれないし、もうナエマなんか場所取るだけやん、
いらんわ、抜いてしまったら別のバラ置けるし・・
ってまさにそう思ってます。

切ってしまうのがよくないのかな。もっと伸び放題に育ててやらんとあかんのかな、って迷い悩んでました。
のびのびさせるほどスペースないしなぁ。
Nanaさんの記事読んでこのまま切り込む育て方もあり、とわかったしもうちょっと頑張ってみるわ。
ありがとうございます。

あと、種は「ミヤマオダマキ」「アグロステンマパールホワイト」「ムスクマロウアルバ」ありますけどどうされますか?
p☆
[ 2012/07/19 15:06 ] [ 編集 ]

こんにちは(^-^*)

ナエマ、うちのは一昨年すごく咲いたのに、去年は、春ちょろっと咲いただけ
伸ばしっぱなしにしたら、上の方にチョロリと手を焼いてたんです

今年の選定は、うちも詰めて、剪定してみます

ご飯のお供は、オタマハンという生卵がけごはん専用お醤油です(^-^*)

p(*^^*)
[ 2012/07/19 15:10 ] [ 編集 ]

なるふぉど

ナエマは近場の植物園には大概植えてあるのに、どこもブッシュ仕立てで、誘引されているのは一つも見た事がなかったんですけど、そういう事情があったんですね
ERのエマニュエルも強剪定したらそんな風に咲くのかなぁ~と、一瞬思ってしまいましたw

この猛暑の中でも、案外バラって咲くもんだな…と栽培初心者のアタクシは驚いています
新苗でお迎えした、アニエス シリジェル、エミリアン ギョー、グルス アン テプリッツも昨日初開花してしまいました
これから暫くは蕾もピンチしないといけないんでしょうねぇ

P☆
[ 2012/07/19 15:49 ] [ 編集 ]

こんにちは。
ナエマちゃん、コロコロカップ先が可愛いですね。
つるでも、低めに剪定すると、花束みたく咲くのですね。
可愛いです。
香りもすごくいいんですよね。いいなあ~。

ご飯のお供は、なめ茸とか好きです。P。(^^♪
[ 2012/07/19 16:31 ] [ 編集 ]

御飯大好き^^

Nanaさん こんにちは^^

私もデルバールがいいと云うので初めて買ったのがナエマです
アーチに伸ばすつもりだったのに~枝がぴゅーと伸びて
その先にしか花を付けないと聞いて、去年1mに剪定しましたが
30cmでもいいですね^^  Nanaさんの庭のコンテスドセギュールにすれば良かったと
本当はちょっと後悔してます (ーー;)

御飯大好き もち米を少し入れて炊きます
そしてもちろん明太子と焼き海苔で食べる❤~♪ 
お茶漬は野沢菜茶漬^^
昆布は山吹の昆布(名前忘れました)です

御飯と味噌汁があれば何とかなるといつも思っています^^

それから P☆ でいいの?  
[ 2012/07/19 16:55 ] [ 編集 ]

こんにちは~^^

ナエマちゃんは本当に虫のアイドルよね~ ><
うちの子も、バラクキ、カミキリ、コウモリガ、み~んなナエマちゃんにめがけて来るの。
ガックリしちゃう。
でも好きなのよね~。
こんなに短くしてもすてきね~^^
p☆
[ 2012/07/19 17:30 ] [ 編集 ]

こんばんは♪

Nanaさんのブログ~
「活きたバラの参考書」だわぁ~☆
失敗した経験から現在に至り教えて下さり助かります♪

今年1本ナエマが枯れてしまったけれど
あとの1本~ 困ったらNana辞典を思い出し
花束のようにして育ててみます♪

お茶漬けだけでも口に入れよう…ってNanaの体調の悪さが
解り、ちょっと心配で胸キュンとなりました
私も体調が悪い時そうです
早く眩暈が落ち着くと良いですね
梅雨明けして、いよいよ夏本番!
もっともっとお身体ご自愛してくださいね♪     P☆
[ 2012/07/19 19:05 ] [ 編集 ]

じゅんりゅうです。
最近、コメントなしで、応援だけでごめんなさい!
お茶漬けも、こうしていろんなものを入れると、豪華ですね。
ナエマ、きれい!確かによく伸びますよね。うちも、切りたい!旦那は、絶対切らないんです。だから、ジャングルですよー。でも、切ってもこんなに素敵に咲いているんだから、その方がいいですよね。
p
[ 2012/07/19 19:13 ] [ 編集 ]

スチーマーのこと

うちはね仕事先に置いてあるんです。
そこはお客さんも土足で歩くけど、床の素材を傷つけないために毎日使ってるんです。

でも家では毎日は使わないです。
1年で持ち手が外れて今は棒のまま使ってます。
毎日使ったから消耗も激しいかも・・・

使うときは結構面白いけど意外と力要りますよ。
綺麗にはなると思うけどピカピカではないですよ。
むしろ光沢は無くなるかも。
蒸気当たってるうちはピカッとしてるけど乾くと光沢無くなる、みたいな。

でも高温の蒸気で速乾なのでさらっとします。
使う頻度と使う場所が広かったら手で拭くより楽です。

種少しずつですけどいろいろお送りしますね。
[ 2012/07/19 19:15 ] [ 編集 ]

お写真みたいに強剪定されてもこれだけお花が咲くのですねv-254しかもお花の一つ一つにきちんと栄養がいってるからかとっても美しいv-10上品なお花ですね^^
ナエマは私も憧れます。バラとしては丈夫な品種ですか??
[ 2012/07/19 20:03 ] [ 編集 ]

こんばんは。

ナエマってネットで見るととても綺麗で形も色もいいバラだと思っていたのですが、傷みやすいんですね?欲しいと思っていたけど、私には無理かしらと思いました。でも、綺麗に咲いたら、喜びはひとしおですね?

Nana様、お茶漬け好きなんですか?私も好きですが、雑炊が好物です。(特に冬)
スーパーで売ってる雑炊の元にシメジなどのキノコ、その他冷蔵庫にある野菜を入れて作ります。体が温まるし、のどごしはいいしで、冬の朝食にはよく食べてます。
[ 2012/07/19 21:43 ] [ 編集 ]

こんばんは♪

ナエマさん、うっとり~♡
大きくなるので、お迎えするのやめてたけど、Nanaさんのようにしたらいいのね。
とっても参考になります。
ちょっと考えてみよう。
今のご飯のおともは梅干しです。
すっぱーって言いながら何個でも食べてます。
[ 2012/07/19 21:49 ] [ 編集 ]

なるほど~!!

ナエマの性質が詳しく書いてあって、とっても参考になりました♪
実家の母が、ナエマが欲しいと言っていたんですが、結構手強そうですね。。。@@;
でも短く切ってもこんなに咲いてくれるなら、大丈夫かな。。。
ナエマの香りは独特ですよね~大好き♪

お茶漬け、私も好きです。
旅行から帰ってきた時の晩御飯が大抵お茶漬けです。
普通の永谷園のお茶漬けの素に、番茶かほうじ茶をかけていただきます。
京都の番茶は美味しいですよね!
冷たいおみそ汁を冷ごはんにかけるのも結構好き(やっぱり母に怒られましたけれど)。
これからの季節だと、冷や汁も好きです。

ご飯のお供、私は青森名産の『味っ子漬け』というのが大・大好きなんですが、
たぶん震災の影響で販売中止になってしまい、手に入らなくなってしまいました(T_T)
これだけでご飯3杯ぐらい食べてしまう、恐ろしい一品です(笑)

P☆
[ 2012/07/19 22:25 ] [ 編集 ]

麻呂です♪
ナエマちゃん、可愛いしいい香りだもの
いっぱい咲いて欲しいですよね。

麻呂は伸ばして低い位置で倒すとちょうどリビングから見える高さに
並んで咲いてくれるんですよね。
でもイチバン太い枝にテッポウムシが入ったようで調子悪いの。
少し涼しくなったら切らなきゃです。(太くて切るのも大変そうなの)
 
早く涼しくなるといいですね。
[ 2012/07/20 01:25 ] [ 編集 ]

なぞ3様へ

> ナエマは近場の植物園には大概植えてあるのに、どこもブッシュ仕立てで、誘引されているのは一つも見た事がなかったんですけど、そういう事情があったんですね
> ERのエマニュエルも強剪定したらそんな風に咲くのかなぁ~と、一瞬思ってしまいましたw


訪問&コメント有難うございます。

そうなのかもしれませんね。
つるなのにアーチとかには向かないバラですね。

エマニュエルは育てたことが無いのでわからないですが^^
イングリッシュローズはつるになるものも短く剪定すると
ブッシュとしてこんもりとした株になってくれますよね♪


> この猛暑の中でも、案外バラって咲くもんだな…と栽培初心者のアタクシは驚いています
> 新苗でお迎えした、アニエス シリジェル、エミリアン ギョー、グルス アン テプリッツも昨日初開花してしまいました
> これから暫くは蕾もピンチしないといけないんでしょうねぇ
>
> P☆

そうですね~特にイングリッシュやフレンチローズは真夏でも普通に咲きますね。
四季咲きのバラ達もそうかも。
でも、やはり株が若いとせっかく咲かせても本来のお顔とは程遠いので
なるべくなら摘蕾するのがバラの為かもしれません。

それでも新苗はやっぱりお顔が見たいのが人情ですよね~(笑)
私も1個なら咲かせちゃいますよ~。


いつも応援ありがとうございます(*^^*)
[ 2012/07/20 23:05 ] [ 編集 ]

ろんさ~る様へ

> お写真みたいに強剪定されてもこれだけお花が咲くのですねv-254しかもお花の一つ一つにきちんと栄養がいってるからかとっても美しいv-10上品なお花ですね^^
> ナエマは私も憧れます。バラとしては丈夫な品種ですか??
> p

訪問&コメント有難うございます。

つるよりブッシュで育てる方がお花が
カップ咲きになると何かで読んだ事があります。
真偽は定かではありませんけど^^

花びらが繊細なのか雨に傷みやすいです。
しかも関東では梅雨時期に咲くので
残念なバラなのです。

ナエマは普通に薬剤散布していれば、特に病気に弱いとは感じません。
ただ今から買うのであればあんまりおススメはしないかな・・・
でも、香水のような香りは素晴らしく他に無いと思うくらいいい香りです^^
[ 2012/07/20 23:26 ] [ 編集 ]

おはようございますv-22

ナエマ。。うちも上に上に伸びて、咲いてるお姿はたか~いところで。。
もともと、そういう性質だと思っていました。。
こんなに短い剪定で、咲いてるのはびっくりしましたv-405
私も、バッサリ剪定実行してみます^^ありがとうございますe-266

眩暈。。無理しないでくださいね。。
お茶づけ美味しそうで、私の食欲が湧いてきました(笑)P☆
[ 2012/07/21 09:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。