QLOOKアクセス解析クリック解析
La roseraie de l'ange *天使の薔薇庭* HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ローブ・ア・ラ・フランセーズ > ☆★2年目のローブ・ア・ラ・フランセーズ(河本)★ドレスのようなヴィクトリアンピンクの薔薇&空中にキラキラが見える?☆・*










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

☆★2年目のローブ・ア・ラ・フランセーズ(河本)★ドレスのようなヴィクトリアンピンクの薔薇&空中にキラキラが見える?☆・*




2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

*この記事の画像はクリックで大きく表示されます。

河本バラ園さんのローブ・ア・ラ・フランセーズです♪

2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

咲きはじめのローブ・ア・ラ・フランセーズ

その名のとおり咲きはじめからエレガントです~♪

2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

下を向くのが好きなんです・・・。

2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

中心が茶色っぽさが混ざって。

2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ


2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

ホントはね・・こうして下を向いてるんですよ。

いつも手で無理やり上を向かせてます。

2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

26日。

まだまだキレイに見られますね。

2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

昨年予約大苗でお迎えしてすぐ地植えしましたが、

真夏の猛暑と水不足で大きくなれず、今年は大事に育てようと鉢上げしました。

5月まで寒く冬にトレリスに誘引した部分はほとんどブラインド。

開花前からぐんぐん伸びた枝が一番花の時期を飾ってくれたの。

2013年 6月 マリー・アントワネット

18世紀のフランスで正装のドレスの名称がローブ・ア・ラ・フランセーズ

こちらはマリー・アントワネットのフィギュリン。

ローブ・ア・ラ・フランセーズはもっと豪華なんですけどね。

2013年 6月 ローブ・ア・ラ・フランセーズ

ローブ・ア・ラ・フランセーズの中はこんな感じです。

まさに幾重にも布やレースを重ねたドレスみたいですね^^


素材 ライン 


そういえば、子供の頃から見える空間のキラキラが何なのかと思ったら

プラーナというものみたいです。

光り輝く小さな点のようなものが白い尾を引きながら空間でクルクルひゅんひゅん動き回ってます。

見ようと意識を集中するとその輝きはもっとキラキラして視界いっぱいに無数に増えます。

本当にキレイでウットリ見てると何とも言えない幸福感です。

目の前に小さな流れ星が輝いてるよう。

見ようとしなくても見えます。

家族に話しても見えないようでわかってもらえませんけど。

ネットだと見える方がかなりいらっしゃいます。

子供の頃「私、空気の分子が動いてるのが見えるんだよ~。」って言ったらバカにされました(笑)

その時はそうだと思ったのよね^^

ちなみに私は霊感とかが特別強いとかではないので、

たまに勝手に見せられたり、声が聞こえたりするけどそれだけなので。

プラーナは誰でも見れると思います。


ブログ村応援してくれると嬉しいです~♪
1日1回の応援がポイントになります。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

訪問は皆様の更新が出そろった夜に1度だけしています。

コメントのお返事は皆様のブログへのコメントに替えさせていただいたいています。
 
ブログが無い方、ブログがあってもURLを書かれていない方は
こちらのブログ上でのお返事とさせていただきます。


コメントいただいた方へ訪問しています。
気楽に楽しいお付き合いをしましょうね~♪


関連記事
[ 2013/06/25 13:47 ] ローブ・ア・ラ・フランセーズ | TB(-) | CM(10)

こんにちは

正装のドレスの名称が
ローブ・ア・ラ・フランセーズなんですか~。

すごいゴージャス!
下向いちゃうのも可愛いです。

このバラさんみたいなドレスあったら
すっごい可愛くなるんでしょうね~!!

プラーナね、私、多分見えてます。
同じ物か確証はないけれど・・

子供の頃は家のお手洗いの電球が
ダウンライトみたいな色で、それだと本当によく
ハッキリとたくさん見えてました。

いつの頃からか、あんまり見なくなりましたが・・・
今は、たまーにしかです。

みんな見たことあると思ってましたが
違ってたんですね~。

P☆

[ 2013/06/25 14:27 ] [ 編集 ]

Nanaさん、こんにちは♪

マリー・アントワネットのフィギュリン、素敵~☆彡
Nanaさんちにピッタリ!
ローブ・ア・ラ・フランセーズ、
ピンクのバラでも、中心が茶色っぽく混ざって渋可愛くエレガントですね~
正装のドレスのように、フリフリのくしゅくしゅで
本当エレガントなんですね(´∀`)

プラーナ、初めて知りました
心が綺麗な人が見られるものなのかなぁ~
光り輝く小さな点のようなもの・・・私も見てみたいです
神秘的な何かを教えていただいているのでしょうか~
一度見てみたいです~   P
[ 2013/06/25 15:55 ] [ 編集 ]

河本ローズの薔薇って本当に素敵よね~
ローブ・ア・ラ・フランセーズは
大人のピンクって感じね~
貴婦人の雰囲気タップリですね(笑)

プラーナって初めて聞きました。
意識した事無かったけど
意識したら見られるのかしら?
私が見えるって言ったら飛蚊症と思われて眼科連れて行かれちゃうかも(^^;
Nanaさんだから似合うのね(笑)
P☆

[ 2013/06/25 16:11 ] [ 編集 ]

じゅんりゅうです。
かわいいですね。
花びらがいっぱいできれい!
マリーアントワネットも美しいですね。
[ 2013/06/25 19:11 ] [ 編集 ]

こんばんは~

河本バラさま・・・
さすがにエレガントですねぇ^^

俯いてしまうのは本当にもったいない程、素敵な色です・・・

育てるの難しそうですね・・・
(Nanaさんだから、ここまで育てられてるのでしょう・・・^^)

アントワネット・・・
ウエスト細すぎです^^;

ああ・・・
私、できるだけ目に見えるものだけ信じるようにしてるんです^^;
(苦手なのですよぉ・・・・)

でも、幸せな気分になれるのはうらやましいです^^
[ 2013/06/25 19:23 ] [ 編集 ]

プラーナ 勉強になりました。

フローレンスからボンジョルノ おフランスの雰囲気いいですねぇ。薔薇ってフランス そんなイメージが有るかもなあチくしです。プラーナ知らなかったです。勉強に成りました。ポチ。
[ 2013/06/25 22:11 ] [ 編集 ]

特別の感性

こんばんは^^

河本さんのバラって、繊細な美しさで、それ故に弱い先入観がありますが
Nanaさんの庭ではやっぱり綺麗に咲くのですね^^
我が家のポツポツ咲のバラを綺麗と言われると~恥ずかしいので止めてね(笑)

小さい時から天蓋付きのベッドだったというNanaさんは、特別な感性の持ち主なのでしょう
プラーナはその一つなのではないでしょうか?

忘れてた(・・;) ダヴィンチさんのオベリスク~どうしたらあんなに綺麗に
巻けるのか知りたいです
それから魔法のホースどうですか?
[ 2013/06/25 23:06 ] [ 編集 ]

おはようございます。

 やっぱりローブ・ア・ラ・フランセーズ、ステキですね!
花びらがぎゅーっと詰まっていてフランスのお姫様のドレスみたいですね!
ちょっとローズ・ポンパドゥールにも似てますか?

プラーナ?
日光が眩しいって思うことはあるけど、私にはわかりません。飛蚊症は物心ついたときからあるけど・・・
勝手に見せられたり、声が聞こえたりそれだけって、そういうのを霊感っていうんじゃないの?
それすごいですよ!
もしかしてNanaさん、動物や見えない人と話ができるとか?
やっぱりNanaさん、特別な感性があるんでしょうね。
[ 2013/06/26 06:31 ] [ 編集 ]

こんにちは。

ローブ・ア・ラ・フランセーズ、オシャレですね。
ヒラヒラのドレスみたいな花びら。
色も素敵です。

プラーナって初めて知りました。
不思議な光が見えるって、何だか素敵ですね。P.(^^♪
[ 2013/06/26 10:46 ] [ 編集 ]

こんにちは~・・・

今日は午後からパタパタなので、こちらへ・・・^^;

メッセージを送りましたので、
管理画面からメッセージ見てくださいませ・・・

では~^^
☆P
[ 2013/06/26 12:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。